お知らせ

2018年

2018年12月01日
児玉実史弁護士が執筆に参加し、坂元靖昌弁護士が調査協力した『ベトナム・カンボジア・ミャンマー・インドネシア 東南アジア4か国のコーポレート・ガバナンス』が株式会社ぎょうせいから刊行されました。

日本企業の進出意欲が高いベトナム、カンボジア、ミャンマー、インドネシアの4か国につき、事前調査・検討、現地調査、シンポジウムとその後の追加研究の成果に基づいて、現地の専門家(弁護士等)によるその国の現状や課題の紹介と、日本の学者と弁護士のペアによる日本との比較も交えた解説を行った著作です。児玉実史弁護士は、ミャンマー部分を担当し、坂元靖昌弁護士はインドネシアの現地調査に協力いたしました。

株式会社ぎょうせい 書籍紹介ページ
https://shop.gyosei.jp/products/detail/9871


業務分野: 会社法国際法務