セミナー・講演

2013年

インドビジネス基礎講座 第3期(東京)

セミナー概要

開催日時 2013年7月4日 9:30 ~ 18:30 ※講座の終了後、懇親会を実施予定です
主催 日経BP社 日経ビジネスオンライン 課長塾
日経BPビジョナリー経営研究所
会場 ソラシティカンファレンスセンター
東京都千代田区神田駿河台4-6   会場の地図
講師等 奥野 剛史 
受講料 第1~4回
〈全4回〉※各回とも昼食付き
¥398,000(税込)
業務分野 国際法務

 

 

インド特有の会社法における留意点
 インドの会社法では、たとえば株主の出資比率に応じた議決権比率が原則ではなく頭数が原則となります。役員報酬上限規定が存在するなど特異な点が多く、日系企業もこれらの落とし穴にはまるケースがあります。インド特有の会社法について解説します。 

新会社法が与える影響
~早ければ2014年春にも施行される新会社法への対応~
 1956年以来初めての大改正であり、全体的にコンプライアンスが強化されます。それゆえ、多くの日系企業に重大なインパクトが及ぶことが必至であり、これにつき現行法との比較の視点を交えて解説します。
 また、今回の改正で導入される新規概念には、独立取締役、CSR義務化、一人株主会社など注目に値するものが含まれており、これらについても併せて解説します。

 

※セミナーの内容・お申込み等は、日経ビジネスセミナーご案内のホームページからお願いいたします。