セミナー・講演

2015年

税務調査の最新動向及び労働法・最新重要法改正点から考えるベトナムでの事業展開上の留意点

セミナー概要

開催日時 ベトナム ハノイ:2015年12月7日 14:00 ~ 16:30 
ベトナム ホーチミン市:2015年12月8日 14:00 ~ 16:30 
主催 Grant Thornton (Vietnam) Limited, Rajah & Tann LCT Lawyers, 北浜法律事務所・外国法共同事業
会場 12月7日(月) 22 Floor, Somerset Hoa Binh Hanoi, Hoang Quoc Viet Street, Cau Giay, Hanoi, Vietnam
12月8日(火) CPA Australia Suite 501, 5th Floor, The Metropolitan, 235 Dong Khoi Street District 1, Ho Chi Minh City
講師等 Que Vu (パートナー) Rajah & Tann LCT Lawyers、 Thuy Hoang (パートナー) Rajah & Tann LCT Lawyers、 Hoang Khoi(パートナー) Grant Thornton (Vietnam) Limited、 Hung Du(パートナー) Grant Thornton (Vietnam) Limited、 小澤 健(マネージャー) Grant Thornton (Vietnam) Limited、 坂元 靖昌 
定員 30名
受講料 無料
業務分野 コーポレート全般会社法M&A国際法務労働法務争訟
添付ファイル Flyer for joint seminar2015.pdf
 本セミナーでは、昨今、ベトナムでの事業運営上大きな経営課題となっている税務調査に関する最新動向と今後の事業運営に大きな影響与える2015年度の重要法改正の論点について取り上げます。

 Grant Thornton (Vietnam) Limitedでは、昨今当局側の対応がより厳しくなっている税務調査について取り上げます。税務調査の基本から、当局側での具体的な運用までを幅広くかつコンパクトに説明いたします。その後、Rajah and Tann LCT Lawyers及び北浜法律事務所・外国法共同事業から、日系企業が陥りやすい労働法上の問題点と本年度の法改正の内、昨今特に注目されている企業法・投資法・不動産法の重要論点について取り上げます。

 年の瀬ではございますが、2015年の留意点について総括することで、次年度以降の事業活動のご参考にして頂けますよう、本セミナーを企画いたします。

 ご多忙の時期かと存じますが、皆様のご参加を心よりお待ちしております。