セミナー・講演

2017年

アジア各国の海外子会社管理の事例紹介と重点ポイント

セミナー概要

開催日時 2017年2月17日 13:30 (受付開始13:00)~ 17:30 
主催 太陽グラントソントン
会場 愛知県産業労働センター ウインクあいち(1307 会議室)   会場の地図
講師等 坂元 靖昌 、 下西 正孝  ほか
定員 40名
受講料 無料
業務分野 国際法務
添付ファイル 海外子会社セミナー(名古屋)案内.pdf

中国からアジアへ海外投資が多様化しつつある日本企業では、海外事業拡大に伴って各国の法制度や実務習慣などを理解した上で適切な海外子会社管理を行うことが非常に重要です。しかし、昨今は海外子会社における不正などが少なくなく、結果としてグループ全体の経営を揺るがすほどのインパクトを持つ事例も出てきています。


日本とは異なる商習慣や文化的背景などにより、実際どのように実効性のある海外子会社管理をしていったらよいか、どこまで現地に任せてどこまで本社がコミットする必要があるか悩んでおられる企業様も少なくないと思います。特に、日本本社の管理部門からの駐在員を派遣されていない企業様では、いかに遠隔でモニタリング管理をするかが大きな課題です。


今回は、アジアグローバル事業の拡大を進めておられる企業様、あるいは事業管理の効率的な運用を模索されている企業様向けに、アジア各国の最新事例をお届けするとともに、今後の海外子会社管理および海外事業検討のヒントをご提供する機会となれば幸いです。


坂元靖昌弁護士と下西正孝弁護士は本セミナーの中で「海外子会社に頻発する法的トラブルとその対処法」と題する講演を行います。


日本企業が海外展開に力を入れて久しいですが、今でも海外展開における法的トラブルがたえません。そこで国際経験豊富な弁護士が、実際に遭遇したケースを題材として、現地子会社設立や管理に関連して合弁契約や現地会社法上注意すべき点、現地子会社の労務問題や営業秘密等に関するトラブルに対する対処法を解説します。


【講師】
榎本 郷   太陽有限責任監査法人 パートナー /公認会計士
坂元靖昌 北浜法律事務所・外国法共同事業 パートナー /弁護士(日本・NY州)
下西正孝 北浜法律事務所・外国法共同事業 パートナー /弁護士(日本・NY州)
石塚洋一 太陽グラントソントン税理士法人 統括代表社員 /税理士・公認会計士
水谷 彰   太陽有限責任監査法人 名古屋事務所 マネージャー /公認会計士
近藤省平 グラントソントン中国(致同会計師事務所) ジャパンデスク マネージャー /公認会計士


【お申込み方法】
こちらの案内をご覧いただき、WEBまたはFAXでお申込みください。
http://www.grantthornton.jp/library/seminar/index.html


【お問い合わせ先】
太陽有限責任監査法人 (担当:可児) TEL: 052-569-5605
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-6-23 第三堀内ビル7 階