セミナー・講演

2018年

アジアビジネスリスク管理セミナー

セミナー概要

開催日時 2018年8月24日 13:30 ~ 16:30 (受付13:00~)
主催 三井物産クレジットコンサルティング株式会社、コファスジャパン信用保険会社
会場 大阪三井物産ビル19F会議室(大阪市北区中之島2-3-33)   会場の地図
講師等 田島 圭貴 、 日野 真太郎 、 唐 麗花   ほか
定員 50名
受講料 無料
業務分野 コーポレート全般M&A国際法務労働法務リスク・マネジメント独占禁止法/競争法


プログラム概要:


13:30~14:50 「ASEAN、中国、インドにおけるリスクマネジメントの実務」
講師:田島圭貴弁護士、日野真太郎弁護士、唐麗花中国律師

<コメント>海外でのアジア各国でのビジネス展開にあたり直面する法的リスクは日本国内と似て非なるところがありますが、そのような相違点について十分に理解していなかったことにより予想外の損害を被ってしまう事例が散見されます。

本セミナーでは、アジア各国でのビジネス展開に関する法実務の基礎をおさらいした上で、ASEAN、中国、インドにおける法的リスク及びその現実的な管理方法について、各地域毎に、実務経験豊富な講師が具体的な事例に基づき比較しながら説明致します。


15:00~16:00 「アジアにおける取引支払動向から見たリスク管理」
講師: 植田純也様(コファスジャパン信用保険会社 大阪支店長)

<コメント>海外の景況・カントリーリスクを公的な統計データのみで把握することは困難であり、取引先からの支払動向調査は実際の景況・カントリーリスクを示すバローメーターとして重要な指標となります。

本セミナーでは、2017年のアジア地域の支払動向をエリア・セクターで分類し、特徴を確認したうえでアジアにおけるリスク管理の対応策につき保険会社の視点からご説明いたします。


16:00~16:30 「アジアにおける信用調査の特徴・与信管理の要点」

講師: 三嶋裕季様(三井物産クレジットコンサルティング株式会社 営業第二部マネージャー)

<コメント>アジアにおける信用調査のニーズは高まっておりますが、適切な利用ができていないケースも散見されます。

本セミナーでは、信用調査レポートを見るうえでのポイントを確認し、アジアでのエリア別の特徴や、与信管理におけるポイントをご説明いたします。


お申込み・詳細はこちら