コーポレート全般

当事務所では、大企業、中小企業を問わず、日常的なご相談から高度の専門知識を要する案件まで、お客様の幅広いニーズに迅速かつ的確にお応えするよう取り組んでおります。
一口に「一般企業法務」と言っても、その業務内容は、各種法令や判例等のリサーチ、契約書の作成・レビュー、株主総会・取締役会の運営に関する助言や社内規定整備などガバナンス体制構築のアドバイス、意見書作成、交渉等による紛争処理、など極めて多岐にわたります。
また、事業の種類、内容、規模により、当然ソリューションのあり方も変わってきます。例えば、同じ法律問題であっても、その業界特有の考え方や、クライアントの置かれたポジションによって、アドバイスの内容は異なってくると我々は考えます。
そのため、当事務所では、クライアントの事業内容は勿論のこと、その業界のこともできる限り深く理解した上で、真のクライアントニーズを踏まえたソリューションをご提供することをモットーとしております。

関連するセミナー・講演関連するセミナー・講演一覧

2018年06月01日
【追加開催】EU一般データ保護規則(GDPR)の基礎知識と企業対応(生田 美弥子、若井 大輔、中 亮介、阿久津 匡美、小野 晴奈)
2018年05月16日
EU一般データ保護規則(GDPR)の基礎知識と企業対応(生田 美弥子、若井 大輔、阿久津 匡美、小野 晴奈、中 亮介)
2018年04月16日
EU一般データ保護規則(GDPR)の基礎知識と企業対応(生田 美弥子、若井 大輔、阿久津 匡美、小野 晴奈)

関連する著作・論文関連する著作・論文一覧

ポイント解説 AI・データの利用に関する契約ガイドライン(第2回) データ編(2) データ創出型契約、データ共用型(プラットフォーム型)契約(阿久津 匡美)
民法改正対応 取引基本契約書 作成・見直しハンドブック(中西 敏彰、荒川 雄二郎、酒井 大輔、佐野 俊明、阿久津 匡美、太田 慎也、浅沼 大貴)
行動する法務―行政機関へのアプローチ(第8回)営業秘密侵害品等不正競争防止法違反物品に関する水際措置の概要等について(阿久津 匡美)

関連するニューズレター/ローレビュー関連するニューズレター/ローレビュー一覧

2018年07月10日
大学の再編(中森 亘、堀野 桂子、孝岡 裕介、里 貴之)
2018年03月27日
日EU間相互の十分性認定に向けた作業の動向(生田 美弥子、細井 南見)
2015年06月16日
「タイの投資(上)外資規制」(生田 美弥子、坂元 靖昌)

関連するお知らせ関連するお知らせ一覧

2018年07月02日
阿久津匡美弁護士が共著で執筆した「ポイント解説 AI・データの利用に関する契約ガイドライン(第2回) データ編(2) データ創出型契約、データ共用型(プラットフォーム型)契約」が、NBL2018年7月1日号に掲載されました。
2018年06月15日
阿久津匡美弁護士が、検討部会作業部会構成員として携わりました「AI・データの利用に関する契約ガイドライン」(経済産業省)が公表されました。
2018年05月10日
中西敏彰弁護士が編集代表及び共同執筆、荒川雄二郎弁護士・酒井大輔弁護士・佐野俊明弁護士・阿久津匡美弁護士・太田慎也弁護士・浅沼大貴弁護士が共同執筆した『民法改正対応 取引基本契約書作成・見直しハンドブック』が商事法務から刊行されました。